So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

進学用の羽毛セットに変化あり [羽毛工房]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店です。

3月に別のところに掲載した記事です

他県へ旅たつ学生さんのおふとんをご注文いただいております

簡単セットは羊毛掛敷のセットですが

今年は敷布団をしっかり選ばれる方が多くなりました

量販店で買われた羊毛敷が物足りなかった経験があるのか

テレビなどで新しい敷のコマーシャルを見ておられるのか

抵抗なく購入されています。

実際寝ていただくと今までとは寝心地がまるっきり違い

学生さんがこれがいいなあとつぶやかれることも決めてです

多少高額ですが

寝心地良さが長く続くこと

短時間でも熟睡できること

埃やダニの心配が少なく

日干しの必要がないので扱いが簡単と

一人暮らしの若い人にはぴったりな敷ふとんです

今までお母さん任せだったお布団の手入れ

できるか不安がありますよね!

これなら大丈夫。いいねむりをしましょう。

でも

その分掛け布団はランクが少し下がります。

でも大事なのは熟睡できるか?ですから

おふとんへの考え方が我々に

近づいて来てくれているようです。

とにかくいってらっしゃい

頑張ろうね。

今日の学生さんは名古屋へ旅立ようです。

飯田市には女子短大しかないから

外へ出る若い人が多く優秀な人材不足になっています

地方創生事業、期待していますよ

阿部さん?

飯田市、下伊那郡

上伊那郡、駒ヶ根市、伊那市の

学生さん、お布団待っています


快眠羽毛工房リフォーム価格表 [羽毛ふとんリフォーム]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店、羽毛工房です

さらにお安くなった羽毛工房の

リフォーム価格表をご案内いたします

今年のランクは以下の5種類です

まず「格安パターン」

丈夫な側地

通常立体キルト

オリジナルキルト変更はプラス2000円

丸洗い

補充羽毛付き

格安.png

[リボン]

次は当店おすすめの

推薦パターン

柔らかな60番手超長綿側地

オリジナルキルト

プレミアムウオッシュ

補充羽毛100gつき

28羽毛工房りふぉーむ推薦オ.png

[バースデー]

ご自分がお使いでしたら

さらに気持ちよくながくつかえる

一格上の寝心地を・・・・・

さらに柔らかく軽い80番手超長綿側地

オリジナルキルト

プレミアムウオッシュ

補充羽毛は羽毛の高級品、

ふくらみともちが違います

ポーリッシュホワイトグースダウン93%を

惜しみなく100g

28羽毛工房りふぉーむ極上オ.png

[晴れ]

今まで購入価格が10万以上していて

気持ちよくお使いでしたら

これくらいにしないと寝心地が下がります

絹のように軽くて柔らかな100番手超長綿側地

身体にピッタリ軽くて暖かい

ベストフィットキルト【多店ではできません】

羽毛にやさしいプレミアムウオッシュ

最高の羽毛ポーリッシュホワイトグースダウン93%を

たっぷり200グラム補充

28羽毛工房りふぉーむ豪奢オ.png

[プレゼント]

ご自分へのご褒美に羽毛ふとんを

楽しみたい方はこちらをどうぞ

20万や30万くらいの羽毛ふとんを

お使いになっていた方にはこちらでないと

不満が残ります。

極上の綿側地

おそらく西川メーカーでもこれだけの側地を

用いた羽毛ふとんは数が少なく

価格は30万円以上します

ベストフィットキルトが標準

もちろん羽毛の優しいプレミアムウオッシュ

そして補充羽毛は何と世界最高級の

ポーリッシュホワイトマザーグース

今では高嶺の花になっている羽毛を

100グラム補充します

多少ヘタっていてもこれだけ補充すれば大丈夫!!

至福の眠りをお楽しみください

28羽毛工房りふぉーむ至福オ.png

詳しくはホームページをご覧ください

ホームページ、羽毛工房.jpg


なるほど!これがいいね! [羽毛ふとんリフォーム]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店:羽毛工房です

今年も順調に羽毛ふとんリフォームのご注文いただいております

先ほどのご夫婦、

ダブルの羽毛ふとんをシングルに作り直したいとのこと

ご主人様がお使いになるようです

羽毛が吹きだしていて、二重にカバーをかけて使っていたようです

作り直しはそれほど高くなくてもいいようなお考えでしたが

側見本の手触り、柔らかさ加減 60番手超長綿100%側地

羽毛ふとんの作り、通常の立体キルトの不満点

通常は4列5段が主流です

マス目が大きく襟元の羽毛がなくなると苦情が多い

真ん中列に縫い目が来るので身体が寒い

両サイドに羽毛が片寄り寒く感じるなどの苦情が多く寄せられます

そこで10年前から始めた当店オリジナルのコンフォートキルトの利点

コンフォートオリジナル.png

オリジナルキルト.png

標準2.jpg.png

さらに羽毛洗浄の違い

通常の丸洗い方法と

リフォーム専用の羽毛そのものを洗浄する

プレミアムウオッシュとの違い等を説明させていただきました

通常の丸洗い

maruarai3.jpg

洗ってから当店にて羽毛を取り出します

CIMG3932.JPG

それに比べてプレミアムウオッシュは

ドイツ製の高性能洗浄機

maruarai5.jpg

羽毛を側から離して羽毛一粒ずつの状態にて洗浄

傷んだ羽毛は取り除かれ状態のいい羽毛だけが残ります

P1010285.JPG

使う洗剤は科学洗剤ではなくバイオ加工した酵素

だから体にも羽毛にも優しく仕上がります

バイオウオッシュ.jpg

最後の乾燥もドイツ人らしい考え方

ゆっくり回るプロペラによって羽毛一粒ずつ

ゆっくり乾燥しますので、新しい羽毛の状態に戻ります

このプレミアムウオッシュは日本には数台しかない機械のため

神奈川県まで送って洗浄してもらいます

ですから洗浄料金は送料込みになり

シングル 14,000円

セミ   16,000円

ダブル  18,000円

掛かります

 ご夫婦とも説明と実際をご覧になり

「なるほど!こちらにします」

28羽毛工房りふぉーむ推薦オ.png

さらに同レベルでも「暖かさが選べます」よと

お話させていただきました

上記の表を見ていただいて

寒がりか、暑がりかを決めていただきました

さむがりのようでしたがとりあえず

伊那谷標準の1300gでOKとなりました

では肩口とか足元とか寒くはありませんか?と聞きますと

どちらかというと足元が冷えますとご主人様

では足元を多めに投入いたします・・・・

ではありがとうございました

お盆過ぎ頃に出来上がりますので

その時ご連絡いたします。

今日はありがとうございました

詳しくは当店ホームページ

快眠羽毛工房をご覧ください

ホームページ、羽毛工房.jpg


進化した羽毛工房展示が整いました [羽毛工房]





飯田市の羽毛布団専門店;羽毛工房の小池ふとん店です

オーダーメイドのわがまま羽毛ふとんの店長、小池 敏文です

かねてよりご案内の「わがまま羽毛ふとん」の

見本羽毛ふとんが揃いました

羽毛が高騰していて「羽毛ふとんはぜいたく品」の趣がありますが

掛ふとんとしては最適の条件を備えています

そうなれば効率よく「ご自分にぴったり合った羽毛ふとん」を

少しでもお安くおつくりすることを考えましょう!!

そこで当店ではオリジナルの羽毛ふとんづくりを進めています

無駄を省きより快適にお使いいただける羽毛ふとんをおすすめいたします

お使いになる人の体質!お使いになる環境!そして地域温度差等を考慮!!

しておつくりした9つのパターン

その見本例ができましたのでご紹介します

同じ側地、同じ羽毛(この場合はフランスホワイトダックダウン90%)

まず暑がり、暖房完備の家、温暖地向き

CIMG5842.JPG

CIMG5839.JPG

CIMG5840.JPG

例えば北海道(暖房完備)ではこのタイプの羽毛ふとんが標準です

マンションとか床暖などの新しいタイプの家もこのタイプがおすすめ

細かいキルト、

羽毛量800グラム

合いかけタイプの羽毛ふとんです

伊那谷標準タイプの羽毛ふとん

体質普通、日本家屋など、寒冷地

CIMG5848.JPG

CIMG5843.JPG

CIMG5845.JPG

伊那谷標準の羽毛ふとんです

今まで多くの方におつくりしている羽毛ふとんのタイプです

普通の日本家屋など、伊那谷(寒冷地)、普通体質、

通常の暖房施設などの方にお勧め

また重い羽毛ふとんが嫌いな方にもすすめします

当店オリジナルキルト、

襟元足元暖かく

サイドから隙間風が入らない

からだにぴったりします

羽毛量1300グラム(伊那谷標準量)

軽くて暖かいと好評の羽毛ふとん

寒がり、北向き家屋、アパート、極寒冷地など

CIMG5855.JPG

CIMG5850.JPG

CIMG5852.JPG

CIMG5854.JPG

襟元折り返した写真です

二層キルトの違いわかりますか?

同じ羽毛量でもふくらみが違いますね

このふくらみが暖かさの秘密です

とにかく寒がりの方、体温が低くて冷え性の方

寝室が冷え込むような場合、隙間風などが入りやすい日本家屋

高所や極寒冷地などにお住まいの方にもおすすめです

九州ではこのタイプの羽毛ふとんが売れているようです

家の作りが夏の暑さに合わせているためといわれています

当店オリジナル二層キルトです

通常の二層は膨らみすぎて「体にフィット」しません

そのため逆に寒く感じることがあります

また上の層と下の層が寝ている間にずれてしまい

寝返りなどにより羽毛ふとんがからだから外れたりします

そんな欠点を改良した新しいデュアルコンフォートキルトです

からだにフィットしてなおかつ保温力が多いので

とっても暖かです

また上下それぞれ5センチずつのマチ巾になっていますから

増量羽毛をしても十分なふくらみが保てます。

今回写真の見本は羽毛量が1300グラムです

寒がりの方には1500グラムくらいまで大丈夫です

9パターのうち標準的な3パターンをご紹介しました

店内見本として展示しておりますので

いつでもお気軽にかけ比べてください

快眠アトリエホームページ


できました羽毛ふとんリフォーム6 [羽毛ふとんリフォーム]

お嫁さんの羽毛ふとんリフォームです
羽毛の表示はダウン95%、羽毛量が1500グラムでした
羽毛量がダウン率の割には多すぎますね

案の定、取り出してみると粒が小さめです
パワーが少なくふくらみがあまり出ません
取り出し量は1400グラムありました
新しい羽毛フランスホワイトダックダウン90%を
100グラム補充して合計1500グラム
以前お使いと同じ羽毛量にします

寒がりとのことですから・・・・・

羽毛量としては伊那谷標準タイプの暖かめになりますが
もしお使いになって寒かったら更なる補充ができます
襟元足元だけでも大丈夫ですので遠慮なくお申し付けください

ふくらみは新品と同様にあります
当店オリジナルコンフォートキルトですから
軽くて暖かいですよ

CIMG5482.JPG


CIMG5475.JPG


お仕立て明細書です


CIMG5483.JPG



今年の冬はお二人そろって暖かくお休みください・・・・
姑さんとお嫁さんが仲良ければ
ご主人さんたちも機嫌がいいはずでしょうから・・・・


そういえばご主人様たちの羽毛ふとんは????
直さなくていいのですか?


ありがとうございました





他のページのご案内です




★オーダー寝具トップへ
★手作りふとん、もめん工房へ

★店長の快眠ギャラリー

★お得なおふとん情報

PC版ホームページへ移動する

電話でのお問合せ 0265-22-2374




できました羽毛ふとんリフォーム5 [羽毛ふとんリフォーム]

次はお姑さんとお嫁さんが揃ってご来店くださいました
それぞれご自分の羽毛ふとんが、大分薄くなってしまったので
何とかならないかとご相談です!

お嫁さんはお使いになって15年くらい
表示羽毛はグース95%でもふくらみはあまりありません
そして寒がりとのこと

お姑さんは30年以上!お使いとか
ヘタリが進み、リフォームよりは新品の買い替えをお勧めしましたが
何とかしてほしいとのことです
丸洗いの結果によっては、羽毛にパワーが出ることがありますので
とりあえず様子を見ることにしました。


選ばれた仕立ては「オリジナルコンフォートキルト」
襟元足元が温かく、隙間風が入らない仕立てです
お二人とも60番手超長綿100%の純日本製の側地です


丸洗い後羽毛を取り出します
やはりお姑さんのほうは羽毛の粒が丸くなり
パワーが弱っています。
そこで新しい追加羽毛をさらに200グラム追加していただき
合計300グラムの追加、全体は1400グラムの投入量にしました

結構ふくらみが出ました



CIMG5480.JPG



CIMG5477.JPG




CIMG5472.JPG




CIMG5484.JPG






冬はこたつで寝られるとのこと
保温性はこれなら十分でしょう・・・・・


ありがとうございました



お仕立て明細書です


CIMG5484.JPG






他のページもご案内します

★オーダー寝具トップへ
★手作りふとん、もめん工房へ

★店長の快眠ギャラリー

★お得なおふとん情報

PC版ホームページへ移動する

電話でのお問合せ 0265-22-2374



できました羽毛ふとんリフォーム4 [羽毛ふとんリフォーム]

ダブルサイズの羽毛ふとんをシングルサイズに直します
2年くらい前に購入されたとか
息子さん用にしたいのでシングルにしてほしいとのご要望でした
息子さんは暑がりとのこと
うすめにしますか・と聞きますと
普通の厚さでいいとのことでした

お使いに羽毛を確認するとダウン率80%
中入れ料2.1キロ
ダウンは新しいので痛みは少ないのですが
粒の大きさが足りないかも・・・・・
基本的にダブルサイズの羽毛量は寒冷地でも
1800グラムが基準ですから量でかさを
出していると考えられます

残り羽毛はありますが
新しい羽毛フランスホワイトダックダウン90%を
100グラム追加することにしました。


出来上がった羽毛ふとんです


CIMG5468.JPG


襟元が細かなキルトになっていますからふっくらしています

CIMG5469.JPG


四つたたみで新品のようなふくらみです


CIMG5470.JPG



残り羽毛はお返しします

もしお使いになって寒いようでしたら
部分的な追加羽毛ができます

ありがとうございました





当店の羽毛布団リフォーム明細書です
当ではこのようなお仕立て明細書をお付けして
リフォームの確認とアフターフォローに役立てています


CIMG5485.JPG



他のページもご案内します


★オーダー寝具トップへ
★手作りふとん、もめん工房へ

★店長の快眠ギャラリー

★お得なおふとん情報

PC版ホームページへ移動する

電話でのお問合せ 0265-22-2374


できました羽毛ふとんリフォーム3 [羽毛ふとんリフォーム]

できました!羽毛ふとんリフォームのご紹介です
10年以上お使いの羽毛ふとん、汚れが進みましたので
作り直します。
寒がりということですが
あまりふわふわした羽毛ふとんは嫌いとのことです

そこで普通タイプの暖か二層キルトにしました
追加羽毛はフランスホワイトダックダウン90%100グラム
丸洗いをしています
ただ取りだした羽毛に10年お使いでしたので
パワーが少し弱くなっています

ふかふかした羽毛は嫌いとのことですから
1400グラムでおつくりしました


CIMG5414.JPG



CIMG5415.JPG



いかがでしょうか?
もし寒いようなら追加羽毛ができますので
ご相談ください!


お仕立て明細書です



CIMG5416.JPG


お問い合わせは
電話0265-22-2374 です




よろしかったらほかのページもご覧ください

☆ホームページ
http://www006.upp.so-net.ne.jp//iinemuri2011//
☆ブログ
●ブログトップ:いい眠りしていますか?快眠アトリエ
http://yumehuko1949toko.blog.so-net.ne.jp/
●お得なおふとん情報
http://blog.goo.ne.jp/iinemuri2014kaimin



できました羽毛ふとんリフォーム2 [羽毛ふとんリフォーム]

0八真綿さんで求められた羽毛ふとん
ご主人様の襟元が真っ黒に汚れてきてしまい
作り直しをしました


当店はすべてのリフォーム羽毛ふとんに
「お仕立て明細書」をお付けしております


CIMG5419.JPG


リフォームのタイプでは【普通】の「暑がり向き」になります
ご主人様が暑がりとのことです
居住地は中央アルプスのふもとになりますから
それなりに寒いところではありますが・・・・
また、ガンクリニック・リケアも併用してお使いですので
寒さにはそれほど問題ないのでしょう

丸洗いをして取り出した羽毛量は定量より
かなり多く入っておりました
このメーカーさんは羽毛をいっぱい入れることで
かさ高かをだしているようです
これでは暑かったと思います

うすめに1200グラムで仕上げました
残った羽毛は返品いたします
もし寒かったり、へたって来た時に
追加対できますので、大事に保存してください



CIMG5409.JPG



CIMG5410.JPG



ありがとうございます

元の側地にはきれいな刺繍がありました
その何枚かを切り取ってお返しします
かなり高額だった羽毛ふとんのようですから
記念にしてください


CIMG5408.JPG







☆ホームページなどもご参照ください
http://www006.upp.so-net.ne.jp//iinemuri2011//
☆ブログ
●ブログトップ:いい眠りしていますか?快眠アトリエ
http://yumehuko1949toko.blog.so-net.ne.jp/
●お得なおふとん情報
http://blog.goo.ne.jp/iinemuri2014kaimin

できました羽毛ふとんリフォーム [羽毛ふとんリフォーム]

メインブログではご紹介できなかった
リフォームをご紹介します


クラスは「普通」で、「標準タイプ」に作り直しです
ご主人様がダブルサイズ
奥様がシングルサイズに変更しました
元の羽毛ふとん4枚から羽毛を取り出し
2枚の羽毛ふとんに作り直しました

通常の丸洗いと
追加羽毛はフランスホワイトダックダウン90%
シングルは100グラム
ダブルは150グラム補充しました

元の羽毛がや疲れていましたので
定量よりやや多めに使い
暖かさを暖ランク3にしました

価格はシングル39,800円
ダブルサイズ59,700円です



CIMG5393.JPG



CIMG5396.JPG



CIMG5399.JPG


ありがとうございました
このお客様は一昨年、娘さんを2人嫁がせました
そのお布団はすべて当店でご用意いただきました

さあ!今度は自分たちの番だよと
リフォームをされました

ご苦労様でした
今年の冬は暖かなお布団でゆっくりお休みくださいね
今のうちですよ
じきのお孫さんができてにぎやかになってしまいますから・・・・・

前の10件 | -